更年期のトラブルを乗り切るためのアロマテラピー

更年期のトラブルは、生理痛やPMS(月経前症候群)と同様、症状が出る人や全然でない人まで個人差があります。

30代でも、症状が出てしまう人もいるとか。

女性ホルモンの減少で、ホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れて起こるの更年期のトラブルに、自然療法のアロマテラピーを取り入れてみてはいかがでしょう?

ホルモンバランスを整える精油を有効活用し、香りを楽しみながら心と体を癒し、更年期を乗り切りましょ!!

ツラい更年期のトラブル

そもそも、なぜこんな症状がでるのでしょう?

ちょっと調べてみました。
簡単に説明すると、

閉経を挟んで10年間を「更年期」と呼び、45歳~55歳を更年期ととらえることが一般的です。

卵巣は、40代後半を過ぎたころから次第に機能が衰え、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」の分泌が減少し始めます。

45歳を過ぎると、脳がいくら分泌の指令を出しても卵巣がなかなか反応しないために脳が混乱し始めます。

この混乱が自律神経にも伝わり、イライラやのぼせ、発汗など、心と体に多くの不調が現れるようになるわけです。

症状は、個人差が大きく、症状が重い場合は、病院でホルモン補充療法などの治療が必要になります。

なので、症状が重い場合は、ムリしないで早めに病院に行ってくださいね。

個人差はありますが、女性なら、閉経の前後に誰もが経験する更年期のトラブル。

軽い場合は、食事や運動など生活習慣を見直すことで症状が改善されることがあるそうですよ。

そして、ホルモンバランスを整える精油を使ったアロマテラピーで、乗り切ってみせましょ!!

▼顔汗にお悩みなら▼
サラフェプラスで解決!すぐにでも何とかしたい顔汗問題!!

芳香浴

< オススメの精油 >

・ゼラニウム 3滴
・レモン 3滴
・クラリセージ 2滴

クラリセージもゼラニウムもホルモンを調整する作用に精油です。

フレッシュなレモンの香りをプラスすれば、思考回路もスッキリしますよ。

ちょっと沈みがちな心を明るくしてくれる香りです!

▽芳香浴の方法はコチラ▽
芳香浴って何? 初めてのアロマテラピー

▼ハードルが高いと感じたアナタへ▼
【送料無料】SONY アロマディフューザー 「AROMASTIC スターターキット for Relax」

これなら、簡単に始められると思いますよ。
テレビであるモデルさんが持ってるの見ました~
おススメです♪

アロマバス

< 材 料 >

・キャリアオイル 10ml
・オレンジ スイート 2滴
・ゼラニウム 2滴
・ローズ オットー 1滴

バスソルトにしたい場合、キャリアオイルを 天然塩 大さじ2 に変更してくださいね!

▽バスソルトの作り方はコチラ▽
精油を使ったセルフマッサージなどのボディケアの方法

ちなみに、キャリアオイルの方が、肌もしっとり潤います。

甘い香りのお風呂につかれば、ふさぎこんだ気持ちも優しく明るくなれると思います。

手浴や足浴も効果的ですよ。

トリートメント(マッサージ)

< 材 料 >

・キャリアオイル 30ml
・グレープフルーツ 3滴
・クラリセージ 2滴
・タイム 1滴

更年期の症状のひとつ「発汗」

この症状を和らげてくれるブレンドです。

首からバスト、肩にかけてトリートメント(マッサージ)をしてください。

更年期のトラブルにオススメな精油たち

特に、更年期障害に効果的といわれる精油は、「ゼラニウム」「イランイラン」「サイプレス」「クラリセージ」の4つです。

更年期のトラブルにオススメの精油をご紹介します。

ゼラニウム

鎮静と刺激の作用で気分のムラを抑える、女性ホルモンのバランスを整える、肌の皮脂を調整する、など心と体のすべてのバランスを保つよう作用してくれます。

★香り

バラに柑橘系の甘みがプラスされたような甘い香り

★心に働く作用

・イライラを鎮めてリラックスさせ、明るく元気にしてくれます。
・抗うつ作用
・鎮静作用

★体に働く作用

・PMSや更年期のトラブル
・生理痛
・むくみの改善
・強壮作用
・抗炎症作用
・抗真菌作用
・収れん作用
・女性ホルモンバランスの調整

★肌に働く作用

・老化の進んだ肌のお手入れ
・ニキビのケア
・セルライト予防
・水虫のケア

イランイラン

名前の由来は、「花の中の花」という意味のマレー語。
昔から官能的な気分にさせる香りとして有名です。
好き嫌いのハッキリする香りですが、この香りに惹かれる人は、やみつきになる香りです。

★香り

エキゾチックな南国を感じさせる温かみのある甘い香り

★心に働く作用

・神経をリラックスさせ、不安な時やパニック時は感情を解きほぐす
・催淫作用
・抗うつ作用
・鎮静作用

★体に働く作用

・ホルモンバランスを整え、PMSの気分のムラや更年期のトラブル
・血圧降下作用
・抗炎症作用
・収れん作用

★肌に働く作用

皮脂分泌を調整する働きがあり、ヘアケアにもよく使われます。

サイプレス

十字架はこの木で作られたという伝説が残っていて、地中海で多く見られる木です。
精神を浄化し、心に落ち着きを与え、ヒステリーやイライラ、怒りを鎮めてくれます。

★香り

スッキリとリフレッシュさせるウッディ―な香り(ヒノキの香りっぽい)

★心に働く作用

・イライラしてしまう心に安心感、安定感を与えます。
・おしゃべりが過ぎる人にもオススメ
・鎮静作用

★体に働く作用

・静脈瘤や痔に良い
・ホルモンバランスを整えるので更年期のトラブルやPMSに!
・抗リウマチ作用
・鎮けい作用
・収れん作用
・利尿作用

★肌に働く作用

・オイリー肌のお手入れやニキビのケア
・セルライトの予防
・毛穴の開きすぎや皮脂分泌過多
・赤ら顔のスキンケア

クラリセージ

緊張したりパニックになった時に、心を落ち着かせ明るい気分に導きます。
出産時に、分娩を促し、妊婦をリラックスさせるとして用いれれることも。

★香り

幸せな気分をもたらすハーブの香り

★心に働く作用

・ストレスで心も体も疲れきっている時に、優しく包み幸福感を与えてくれます。
・抗うつ作用
・鎮静作用

★体に働く作用

・子宮の強壮剤として、PMS等の女性特有の症状に用いられます
・抗けいれん作用
・子宮強壮作用
・通経作用
・鎮けい作用
・ホルモンバランスを整える
・免疫力を高める

★肌に働く作用

・髪の毛の成長を促進させ、頭皮のケアにもオススメ
・フケ性の緩和

その他オススメの精油

★更年期のトラブルやPMSに!

・ローマンカモミール
・ジャスミン・アブソリュート
・ローズ・オットー
・ローズウッド      など

★心に働く精油

・ラベンダー
・タイム
・サンダルウッド
・柑橘系のアロマ  など

最後に!

更年期のトラブルは、生理痛やPMSと同じく、症状も様々。

私の周りでも、ひどく出る人や全くでない人もいるくらいです。

女性ホルモンの減少が原因なので、ホルモンバランスを整える作用のある精油を使ったアロマテラピーで乗り切りましょ!!

▼漢方薬を試すのもいいかも!
漢方専門のオンラインストア【藤田薬局】

どうにもツラい場合は、病院に行ってくださいね。

ココまでお付き合い頂きありがとうございました^^
明日も笑顔に包まれますように☆彡

▼専門家の作ったアロマオイルを試してみる!
女性ホルモンの専門家が考えたアロマオイル

▼資格を取ってプロになる!

▶アロマテラピーを自宅にいながら本格的に学べる!目指せ在宅ワーク!

▶ビューティー資格ナビ アロマテラピー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする