【メディカルハーブ】マロウブルーについてのお勉強

メディカルハーブ(マロウブルー)

今回は、「マロウブルー」についてお勉強したいと思います♪

マロウブルーは、別名「ウスベニアオイ」ともいいます。

熱湯を注ぐと鮮やかな青色がキレイで、時間とともにゆっくりと紫色に変化します。

さらに、レモン果汁を加えると、底の方からジワジワとキレイなピンク色に変わわったいきます。

その様子から、「夜明けのハーブ」とも言われてるんですって!

色の変化が楽しめるため、”サプライズティー”におススメです♪

あと、モナコ王妃のグレイスケリーが好んだ花としても有名です。

では、そんな「マローブルー」もう少し詳しく勉強していきたいと思います!

マロウブルーのあれこれ

マロウブルーは、先ほどもご説明した通り

熱湯を注ぐと鮮やかな青色がキレイです

水だしもできるんですよ。

熱湯よりも水出しの方が、長い時間キレイな青色を楽しむことができます。

ほとんど味がないため、ブレンドしやすいハーブです。

マロウの種類

マロウには、コモンマロウとマーシュマロウがあります。

・コモンマロウ

ブルーマロウとも呼ばれています。
色がキレイで、色の変化が楽しめます。

一般的に、”マロウ”というと、コモンマロウのことをさします。

仕様部位:花

・マーシュマロウ

マシュマロの素になります。
マーシュマロウの根のデンプンから作られているんですって。

甘い香りで、コチラの方が薬効が強いとされてます。

夏に白や桃色の花を咲かせます。

仕様部位:根

おススメのブレンド

・ラベンダー+マロウ … ラベンダー水に似てます。

・マロウ+レモングラス+ローズ … サプライズティーに!

・マロウ+カルピス … キレイなピンク色が楽しめます!

■マロウカルピスの作り方

< 材料 >

カルピス 30ml
マロウティー 150ml
氷 適量

< 作り方 >

①氷を入れたグラスにカルピスを入れます。

②マロウティーを注ぎます。

◎マロウティーで作った氷を入れても楽しめますよ♪

主な作用とどんな症状にいいの?

簡単にどんな作用があるのか、どんな症状に飲むといいのかをまとめてみました!

・鎮静作用

・消炎作用

・保湿作用 … フェイシャルスチームがおススメ♪

・利尿作用

・緩下作用

・皮膚、粘膜の保護

・刺激緩和

・皮膚軟化

・気管支炎

・咳 … タバコの吸いすぎで咳が止まらない時にも!

・呼吸器系の不調

・胃炎

・のどの傷みにも!

▼作用の分からない方は、コチラを参考に!
精油の作用一覧とオススメの精油【初めてのアロマテラピー】

マロウブルーをもう少し詳しく♪

「学名など知りたい!」というアナタへ、もう少しだけ詳しくご紹介!

学名:Malva sylvestris アオイ科・多年草

別名:ウスベニアオイ

原産地:地中海沿岸

利用部分:

主要成分:粘液質
アントシアニジン(デルフィニジンなど)
タンニン

感 想♪

マロウブルーのハーブティーは、ホントきれいです!

レモン果汁を入れると、色が変わるのも楽しい♪
まるで魔法でも使ったみたいです(笑)

サプライズティーに、おススメですよ~

▼コチラの動画見つけました!


参考になるかと!

今回もマロウブルー(ウスベニアオイ)の花言葉調べてみました!

マロウブルーの花言葉は、

『柔和な心』『穏やか』『魅力的』『温厚』『やさしさ』『熱烈な恋』『勇気』だそうです。

今回は、「マロウブルー」について、勉強をしてみました♪

最後に、ハーブティー探しに役に立ちそうなサイトを2つほどご紹介しますね♪

【ヴェーダヴィオンラインショップ】
国内最大級のハーブ専門店【enherb】

ハーブ勉強中のアナタの参考になれたら、嬉しいです♪

▼他にもメディカルハーブやアロマのこと学べますよ~

アロマ&ハーブ の一覧を見る!

ココまでお付き合い頂きありがとうございました!
笑顔あふれる素敵な1日をお過ごし下さいね(^v^)

▼アロマの資格を取る!

▶アロマテラピーを自宅にいながら本格的に学べる!目指せ在宅ワーク!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする