6月まで続く私の花粉症との戦い!負けないためにすぐできる対策!

花粉症

毎年毎年、悩まされている花粉症!

スギ花粉が飛び出すころから6月の梅雨が来るくらいまで調子悪いです。

「スギ花粉が飛び出した!」って、天気予報でいうちょっと前から反応し出してるくらい。

私の花粉レーダーは、高性能です^^;

目がスゴくかゆかったり、くしゃみがスゴかったり、鼻水がスゴっかたりと症状も毎年違います。

病院に行くのが一番なんでしょうけど、忙しかったりして行けない時ありますよね!

私は、最近、病院の薬もあまり効かない感じです^^;

長年、花粉症に悩まされてる私のすぐできる簡単な対策をご紹介したいと思います♪

周りの花粉症仲間の情報も合わせてご紹介しますよ~

花粉症に負けないための対策

花粉症対策

花粉症を引き起こす原因には、植物だけでも50~80種類といわれてます。

スギはもちろん、ヒノキやブタクサ、イネなどなど引き起こす原因は様々。

私は、スギから始まって、さまざまな植物に反応してるんでしょうね!

昔は、イネ科の時期に症状がひどかったんですが、今では、スギの方がヒドイです。

では、負けないための対策をご紹介しますね。

マスク

基本中の基本ですね~

花粉を体内に入れないことが大事です!

最近は、ドラックストアとかで使い捨てマスクが安く売ってますよね~

なので、おススメのマスクをご紹介♪
100%完全遮光 保湿素材 スキンケア加工 フェイスマスク(Mサイズ)

このマスク、完全遮光100%なんですよ。

しかも、肌ケアを考えた保湿素材のスキンケアマスク♪

花粉やPM2.5対策だけでなく、紫外線対策もできちゃうなんて嬉しいですね。

外出には、手放せません!

メガネ

外に出る時は、メガネもした方がイイですよ。

昔の花粉症用のメガネは、ゴーグルみたいで恥ずかしかったですが、今はずいぶんおしゃれになりました。

ダテメガネみたい♪

▼コレ!
花粉メガネ【スカッシースマート2】

おしゃれな上に、マスクをしていてもレンズがくもりにくい!

しかも、目に有害な紫外線を99%以上カットしてくれるんですって。

メイク

花粉症の時期って、肌荒れしませんか~

素肌に花粉が付着すると、こすってしまって真っ赤になることもあります。

私、マスクするから、「いいかぁ~」って化粧しないことが多いです。

でも、下地やファンデーションなどで、ベースメイクはした方がイイですね。

ちなみに、つけまつ毛は接着剤に花粉がくっつきやすいので避けたほうが無難。

ヘアスタイル

ロングヘアは、束ねて花粉の付着を防止しましょ。

ナイロン素材やレザーの帽子をかぶるのもおススメです。

ニットキャップは、花粉がつきやすいのでおすすめできません!

服 装

セーターなどは、花粉が付着しやすいので避けた方がイイですね。

できるだけ花粉が付着しにくい表面がツルツルした素材のものを選んでください。

寒い時は、ツルツルした素材のジャンバーの下にセーターを着るとか工夫しましょ。

帰宅後、すぐにバスルームへGO!

帰宅したら、玄関に入る前に服についた花粉を手ではたいて落とします。

そのまま、バスルームへGO!

服は洗濯機に入れ、全身をスッキリ洗い流しましょう。

といっても、難しいですよね~

なので、私は帰宅後すぐに、メイクだけは落とし、服を着替えます。

これだけでも、ずいぶん違いますよ。

生理食塩水で鼻を洗う!

コレ、花粉症仲間の人から聞いたんですが、かなり楽になるらしいです。

生理食塩水を鼻から吸って、口から出す!

私にはハードルが高すぎて、まだ試したことないです^^;

生理食塩水は、ドラッグストアで購入できます。

▼こんなのがあるの知らなっかった~
ナサリン 鼻うがい専用精製塩 250ml用パック×50包入り(無添加塩)

鼻の下が痛い場合

鼻のかみすぎで鼻の下が痛い場合ありますよね~
そんな時は私は、ワセリンを塗ってます!

鼻の周りや鼻の入り口付近にも塗ってます。

ドラッグストアで見つけた鼻の周りに塗るものは\1000以上したんですが、それに比べたら安上がりですよ~♪

ちょっとベトってするんですが、鼻が痛い時は仕方ありません。
塗ってからマスクしてます!

空気清浄機

空気清浄機は、人の動きがある玄関やリビングに置くのがおススメ!

室内の花粉を舞わせて吸収させることができます。

▼おすすめの空気清浄機
花粉対策にシャープ加湿空気清浄機 高濃度プラズマクラスター

省エネなので、1時間あたりの電気代が

ナント! 0.08円

おススメです♪

加湿器&アロマ

加湿器は、ベットルームに置くのがおススメ!

空気中の花粉が水分を吸って床に落ち、拭き掃除すれば再度花粉がまうことなく除去できます。

鼻づまりやのどの痛みなどで寝れないって時にアロマを使えば、改善されますよ。

実際、夫も私も花粉症なので、ヒドイ時に使ったんですね。
鼻づまりも改善され、朝起きたらのどの痛みもなくなってました。

「アロマと加湿は大事だね~」って二人で感心してました。

試してみて~♪

▼アロマについてもう少し知りたいアナタへ
花粉症・鼻づまり アロマでスッキリしてみませんか?

エアコンの掃除

実は、エアコンの掃除も花粉症対策には、効果的♪

エアコンは、室内に空気を吸い込み、空気を吐き出す構造なんですね。

掃除機をかけるだけでは、花粉を取り除くことができません。
取り除けなかった花粉は、人が移動するだけで、舞い上がります。
この浮遊した花粉をキャッチできるのが、エアコンです。

エアコンフィルターの掃除は、2週間に1度が目安。

しかし、エアコンの内部には、フィルターで除去しきれなかった花粉やハウスダストが潜んでます。

カビが発生している場合もあるので、定期的にエアコンの内部もお掃除した方がイイですよ。

しかし、自分でやろうと思うとかなり大変!
テレビCMでも、やってますよね~

一度、見積もりしてみては?
おそうじ本舗

体質改善などしてみる!

バランスのとれた食事を規則正しく頂くことが大切です。
タバコは、粘膜を傷つけてしまい症状を悪化させる可能性があるので、避けたほうがイイですね!

体質改善のためのお茶

体質改善のために飲んでいる「ルイボスティー」

毎年、麦茶代わりに飲んでいたんですね。

効能など気になり調べてみたら、花粉症だけでなく、いろんな面で体質改善になるんです。

なので、1年中飲むことに決めました!

▼気になる効果効能まとめました!▼
ルイボスティーの効果・効能!調べたら色んなことにイイらしい!

鍼治療 (ハリチリョウ)

鍼治療は、花粉症に効果的だそうです。

でも、鍼治療は怖いですよね~^^;

1回1万円くらいするとか聞いたことがあります。

しかも、何回か通わないといけないとか!

そこで、私は、お家でできる鍼治療と同じ効果のあるコレ使ってます。

↓ ↓ ↓ コチラの記事でご確認を~♪

美容鍼(美容針)で小顔になりたいけど怖い!怖くない方法あるんです!

顔のツボを刺す棒のようなものなんですね。

これが、色々といいんです!

鼻水、鼻づまりの解消だけでなく他にもいろいろな効果があるんですよ。

顔のタルミが気になる方にも嬉しい効果が!

いつでもどこでも気軽にできるのでおススメです♪

最後に!

花粉症とアロマ

ホント、花粉症ツラいですよね~

でも、あまり神経質になりすぎるのもストレスになるので、私にはムリ!
多少の花粉も受け入れようと思ってます^^;

アロマなんかは、鼻水・鼻づまりがヒドイ時に使うと楽になるのでおススメです♪

夏場だけ飲んでいたルイボスティーも小顔スティックピコも、来年の花粉症のシーズンに向けて続けたいと思ってます!

これくらいなら、ストレス感じず、続けられそう♪

一緒に、花粉なんかに負けない身体を目指しましょp(^^)q

ココまでお付き合い頂きありがとうございました^^
笑顔に包まれる一日になりますように☆彡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする