お弁当の卵焼き以外のおかずになる卵料理

毎日のお弁当、何にしようか考えるの大変ですね^^

うちのお弁当は、いつも卵焼きが入ってます。
もちろん、具を入れたりしてアレンジはしてますが・・・

しかし、毎日卵焼きばかりだと苦情が^^;
そこで、卵焼きをおかずになる卵料理に変えてます。

卵焼きばかりだな~と思ったら、いつもとちょっと変えてみたら?

オススメ!おかずになる「豚のピカタ」


「豚のピカタ」写真の左下です!

< 材 料 > 

・豚肉(焼肉用) 4~5枚
・卵 1個
☆粉チーズ お好みの量
☆マヨネーズ 小さじ1
☆塩コショウ 少々
・小麦粉 適量

・ケチャップ 適量
・粒マスタード 適量

< レシピ >

(1)下準備します!

・豚肉は大きかったら切って、塩コショウし小麦粉を両面にまぶします。
・卵と☆印を混ぜ合わせます。

※豚肉は、厚いものではなく焼肉用や生姜焼き用の少し厚めのを使った方が時短になります。
もし、薄切り肉しかなかったら、適当な大きさにギュッとまとめて小麦粉をふり卵液をつければ大丈夫です。(その場合、焼く時、崩れやすいのであまり触らないで下さいね)

(2)焼きます!

油を熱したフライパンに、(1)の豚肉に(2)の卵液をつけて焼きます。
焼けてきたら、残りの卵液を入れお肉を裏返しますます。
この時、広がった部分にお肉をのせ、広がり過ぎたところはお肉によせます。
フタをして、蒸し焼きにします。

出来上がり~♪

ソースは、ケチャップとマスタードを同量、混ぜたものをつけて食べます。
粒マスタードが苦手だったら、無しでもいいし、マヨネーズに変えてもいいかと!

昔は、お肉を裏返す時に、再度1枚づつ卵液をつけて・・・とやってました。
ある日面倒くさくて、残りの卵液を入れてからひっくり返したら、意外と簡単でしかもキレイに焼けました。

あと、フタをして焼いた方がしっかり中まで焼けるし、ふっくら焼き上がります。

豚肉のピカタは、材料も少なくて済むし、おかずにもなるので助かります^^

ミンチ入りオムレツ

< 材 料 >

・合挽ミンチ 少々
・玉ねぎ 少々
・卵 1個
☆マヨネーズ 小さじ1
☆牛乳 小さじ1~2
・塩コショウ 少々
・ナツメグ 少々
・しょう油 少々
・ピザ用チーズ お好みで

・ケチャップ 適量

< レシピ >

(1)下準備します!
・玉ねぎは、みじん切り
・卵に☆印を混ぜます。

(2)具材を焼きます!

・油を熱したフライパンに、合挽ミンチと玉ねぎをいれ、焼きます。
焼けてきたら、塩コショウ・ナツメグで味付けし、最後に鍋肌に醤油を少々たらし、火を止め軽く混ぜ合わせます。

・ボウルに(1)の卵液と一緒に混ぜ合わせます。

(3)オムレツを焼きます!

油を熱したフライパンに卵と(2)の具を混ぜ合わせたものを入れ、焼きます。

※私は、お弁当に入れやすいよう卵焼き器で卵焼きのようにして焼きますが、フライパンでオムレツのように焼いてもいいです。

真ん中にお好みでピザ用チーズを入れても美味しいです。

ケチャップを焼いてからかけて、他のおかずにつくのが嫌だったりします?

そんな時は、焼く時に真ん中にケチャップを入れて、ケチャップを閉じ込める感じで巻いてしまえば、多少は他のおかずにつくのを防げちゃいます。

具も卵も全部一緒に、混ぜてしまってから焼くので簡単です。
面倒だったら、ピザ用チーズも卵液と混ぜて焼いてもいいです。

しめじや人参、ピーマンなんかも入れても美味しいですよ。
しかも、ヘルシーで量増できちゃうのがうれしいですね♪

具の量によって、卵の量も増やして下さいね!

ハムカップでキッシュ


キッシュは、写真右側の真ん中のです。

< 材 料 >

・ハム 1~2枚
・ミニトマト 1~2個
・ピーマン 少々
・卵 1個
☆マヨネーズ 小さじ1
☆牛乳 大さじ1~2
☆塩コショウ 少々
☆粉チーズ 少々

< レシピ >

(1)下準備します!
・ミニトマトとピーマンを適当な大きさに切ります。
・小さめのココット用の容器に油を薄く塗ってハムを器になるようにセットします。
・卵に☆印を混ぜ合わせたものをハムをセットした器に入れます。
・オーブン(200℃)で焼くなら、予熱します。

(2)焼きます!

・オーブン200℃で10分
・オーブントースターなら7~8分

様子を見て、時間は調整して下さいね。

(3)出来上がり~♪

焼けたら、器から出してお弁当箱へGO!

私は\100均で買った小さめのココット用の器があるのでそれで焼いてますが、アルミカップなどでもいいです。

ココット用の器のが形がキレイにできるかなぁ^^
器のサイズを変えれば、小さめもできちゃいます。

こんな感じ~↓

キッシュは、具材を変えれば色々アレンジできます。

参考までに、今回の具材の他に・・・

・ジャガイモ
・ニンジン・玉ねぎ
・しめじ・エリンギ
・枝 豆・コーン
・ベーコン・ウィンナー
・ほうれん草・小松菜
・アスパラ・ブロッコリー
・キャベツ・ネギ
・ホタテ・エビ・イカ・サーモン

などなど。。。
この中から組み合わせて作ってみてはいかがでしょうか?

個人的には、トマト入ってるのが好きです♪

オクラとベーコンの炒り卵


炒り卵は、写真の右側の真ん中のです。

< 材 料 >

・オクラ 1~2本
・ベーコン 1枚
・マヨネーズ 小さじ1~2
・卵 1個
☆マヨネーズ 小さじ1
☆塩コショウ 少々

< レシピ >

(1)下準備します!

・材料を適当な大きさに切ります。
・卵に☆印を混ぜ合わせておきます。

(2)焼きます!

・油の代わりに マヨネーズ小さじ1~2 を熱したフライパンにベーコンとオクラを入れ炒めます。
・塩コショウで味付けし、フライパンの端によせます。
・空いた部分に調味料を混ぜ合わせた卵を入れ、炒り卵にします。
・端によけたベーコンなどと混ぜ合わせます。

出来上がり~♪

うちはマヨネーズで具材を炒めてますが、油でもいいですよ。

これも、具材を変えればアレンジが広がります。

アスパラやほうれん草、トマトやいんげん、エビやあさりのむき身 などなど。。。

色々組み合わせてみて、自分の好きな組み合わせを探すのも楽しいかも~♪

うちの夫は、お弁当にオクラが入るのはあまり好きではないようです。
本人いわく、糸を引くので痛んでいないか心配になるようです(笑)

この日は、冷蔵庫にあったので作ってしまいました。

いかかでしたか?

卵焼き以外にも色々作れます。

飽きた時に、是非お試しあれ~♪

▼他にもお弁当レシピありますよ~
他のお弁当レシピ を見る!

ココまでお付き合い頂きありがとうございました^^
明日も笑顔に包まれますように☆彡

▼やっぱり卵焼きのレシピ知りたいですよね▼

お弁当の卵焼き!毎日でも飽きないアレンジ色々!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする